SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

いやんばかんランナーズ 『目指せ、ホノルル!?』

25年間、すっかり走ることを忘れてたおっさんが、ある日突然ひょんなことから、2006年ホノルルマラソン目指すことになってしまいました。
そんなおっさんの日々の記録、だったはずですが、2007年3月23日現在、ホノルルも不参加、ランもご無沙汰、体重70kgに復帰です。(笑)
<< ネタ切れにつき、雑記 | main | 私はだーれ?? >>
駅伝発祥の地、発見
あっ、もう一週間も日記書いてないじゃん。
ちょっと思い起こしてみたのだけど、細かいことはほとんど思い出せないっす。

そんなわけで、覚えてることだけ・・・。

4月17日(月)

真っ直ぐ帰宅。
帰宅後、しょうが焼きをつくるべく、豚肉をタレに漬けて、すぐにラン。
茗荷谷−大塚−池袋本町を抜け、谷端川緑道。
花がいっぱい咲いてるみたいだったけど、夜は見えないですねー。
1時間、10kmちょっとかな。
しっかり漬かった豚肉を焼いて食べる。うまうまー。

4月18日(火)

ふらりと皇居を二周ラン♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪ランラン

ラン後、いつものお店で笑論法、いや、小籠包の食べ方を店の人に教わる。うまうまー。

4月19日(水)

仕事が忙しかったので、とってもゆっくりしたい気分。
家に帰って、バジルと鳥皮のリングィーネを作ってみる。
鳥皮はカリカリにしたかったんだけど、失敗。
これって、油の温度が低かったせい??
ま、でも、それなりのお味でうまうまー。

4月20日(木)

職場の後輩を誘い、知り合いのやってるパブに飲みに行く。
楽しく飲んでるところに、会社の先輩が同僚を連れて店に入ってくる。
そいつがどうも性質が良くない人で、カラまれる。
面白くないので、店を出る。

ちょっとムカムカしたけど、時間もいい時間だし帰ろうかな、と思ったら後輩から『飲みなおしません?』の一言。
待ってました、とばかり、もう一軒。
しかし、そこにはべろんべろんに酔っ払った、別の後輩。
再び、カラまれる。

今夜はそういう運命だったみたい。まずまずー。

4月21日(金)

『ラン&ダイブ』コミュの皇居ランイベント。
自分は19時発の1周組だったので、5kmラン。

ラン後、盛大な宴会。
みんながみんな楽しい人ばかりで自分的には大満足。皆さんにも満足しててもらえたら嬉しいな。
これに懲りずこれからも仲良くしてやってくださいませ。(^^)

飲ませ上手な某ヒゲの人に紹興酒を一杯飲ませてもらい、後半から記憶薄。二次会は記憶途切れ途切れ。

4月22日(土)

日曜日は雨の予報なので、ちょっと遠出。
たまには時計もiPodも持たずに出かけてみよう。

高戸橋より神田川をくだり、いつもの皇居コースで2,3周しようかと思ったのだけど、前の日から水辺を走りたい気分になっていたので、江戸川橋で折れず、そのまま真っ直ぐ神田川に従って走る。

飯田橋−水道橋−秋葉原−浅草橋・・・

とうとう神田川が隅田川に流れ出るところまでたどり着く。
感動。

感動のあまりこのまま海まで走っちゃおうかと思ったけど、帰りが大変そうなので、隅田川沿い。川面に行き来する船、対岸の国技館や江戸東京博物館を眺めつつ、一路、吾妻橋のウ○コビアホールを目標に浅草まで。

左ターン。
帰りは道がわからないので、適当に裏通りを走る。
山手線の陸橋にあたり、それを渡ると国立科学博物館のクジラがお迎え。
上野公園の家族連れの間を走りぬけ、不忍池。
『駅伝発祥の地』なる看板を見つける。

へぇーそうなんだ!?

またまた感動。

これは神の啓示なのか??
自分は駅伝を走るために生まれてきたのかもしれない。

そんな、めぐり合わせ、とか、縁、みたいなモノを感じつつ、不忍池を半周。『大体こっちが帰る方角かな』という方向に折れ、坂道を上がってみる。すると『無縁坂』の看板アリ。忍ぶ忍ばず無縁坂。どうやら駅伝には縁がないみたいですな。(笑)

その後、どこをどう走ったのかわからないけど、適当に走ったら東京ドーム近辺。
千川通り−教育の森公園を抜け帰宅。

家に帰って時計を見ると、3時間20分のラン。キロ6.5〜7分ペースのLSDペースだったけど、どうやら、30kmくらい走っちゃったみたいです。(^^;

4月23日(日)

昨日の疲れが出るかな、と思ったけど全然大丈夫。
けっこうすごくなったなー、と感心。

予報は雨なので家で待機。
しかし、待てど暮らせど雨は降らず。
いつ降るかわからないので走りにもいけず、悶々と一日を過ごす。
| - | 19:30 | comments(0) | - | - | - |